この先のまち Mac,iPhone,iPad,Pentax k-r,Toyama,Compact City

東京タワーを目指せ。帰省その1

実家で年越しを迎えるのは久しぶりでいつ以来かわからないのだけど、
暦通りの有難い休みを利用して三泊四日で行ってきた。
ちなみに奥さんは仕事なんで僕だけでした。ははは。
本年も相変わらずの別居夫婦です。

さて30日。
朝早いはくたかに乗車。


本当は本当は本当はビールを飲みながら行きたかったけど運転が控えてたので諦めた。
昨年の帰省時に全く電車が予約出来なくて仕方なく夜行で帰った気がして、
今年は早い内に予約していたのだけどあれはUターンラッシュのタイミングだったんだな。
今回は逆Uターンだから全く問題なし。日程がずれていたことにあとで気付いた。
記憶とはかくも当てにならないものです。

実家に帰るのは1年振り。
3月に帰ろうとしたけど震災があって流れてしまい、
6月に結婚式をやったから家族や友人とは富山で会えてたし、
8月の盆休みは引っ越しでつぶしたわけで、なんだかんだ空いてしまったのだ。
これだけ期間が空いたのは当てにならない記憶によれば生まれて初めて。

はくたかは雪と強風の影響で順調に遅れ、越後湯沢で乗り換えるはずの新幹線には乗れなかった。


まあ旅程には大した影響なく、あっさり自由席を確保し次発の新幹線に乗車。
越後湯沢を出てちょっとぼんやりして高崎につくと雪が無くなって別世界に来た気がする。
埼玉県に入りしばらくすれば、農地も殆ど見えなくなって代わりにマンションが建ち並ぶ風景。
あっという間だ。大宮で乗り換える。


実家に到着。てっぺんまで完成したスカイツリーはでかい。


今回の帰省で唯一の用事。八王子のスケートパークを視察。お仕事お仕事。


しかしまあ、数年前はスケーターと戦ってた自分が
スケボーに関する仕事をするとは夢にも思わなかった。
仕事だからってだけでなく、全力であたってます。


このパークは全部コンクリートで出来ている。ちっちゃい子どもや女の子もいた。びっくり。


目的を果たしとりあえずビール。
前日帰国した母土産のニュージーランドビール。
少しアグレッシブになった母を見てちょっと嬉しい。


あっという間に飲み終わり、いよいよ2011年大晦日。
母方祖父祖母の墓参りへ。の前にうさぎに餌やり。母が当番だったらしい。
すごい目力というかアイメイクの濃いうさぎだった。


ざくっと墓参りし、じいちゃんばあちゃんにご挨拶。
往復3時間くらいのドライブを経て自分だけ秋葉原に降り立つ。
目当てはカメラ見物とこれ。


あまり見るものも無かったのでそうだ、東京タワーへ行こうと思い立つ。
秋葉原駅で噂の液晶自販機を見つけた。なんか変な感じだった。


アキバは相変わらずだ。しょっちゅう変わって行く。
でも綺麗になりすぎて変化の速度は落ちている気もする。
裏が無くなってきた。


さらっと移動して東京タワーへ。
果てしなく写真が多くなるんで以下次号



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA