この先のまち Mac,iPhone,iPad,Pentax k-r,Toyama,Compact City

借り暮らしのインセプション


先月「借り暮らしのアリエッティ」、昨日「インセプション」を見てきた。

映画館以外でDVDで見たものも入れると、
・トイストーリー
・ベンジャミンバトン 数奇な人生
・サマーウォーズ を何度か
・ディパーテッド
・エヴァンゲリヲン序
・ヱヴァンゲリヲン破
・バーンアフターリーディング
・何度目かのダークナイト

あたりを見たな。
一ヶ月ちょいの分量としては久々に10本行ったんで、
なかなか多い方か。

中でも「借りぐらしのアリエッティ」は、
監督の舞台挨拶と主題歌生演奏付きだったので大満足。
監督の麻呂(あだ名)氏は野々市出身だそうですよ。

インセプションは、設定が複雑な割に展開は王道。
どんでん返しがあるかと思ったら、最後は解釈を投げられて終わった感。
CGはほとんど使わないノーラン監督の絵は最高に迫力があって、
今思い返せば実はたいしたことの無いお話しを
バットマンビギンズくらいには重いお話しにする力強さがあった。

バットマンファミリー集合!って感じのキャストだし、
敵群とかちょい役にクリスチャンベイルを使ってくれたら良かったのに。
そしたら120点だったな。

ともかくいい映画でした。もう2度3度は見たいからDVD買おう。
そういや写真のパンフレット、両方ともおすすめの内容です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA